【じぶん銀行カードローン】即日融資・審査に通る3つのポイント ※口コミ・評判

じぶん銀行カードローンの返済の種類は2つ

2015年09月23日 20時58分


じぶん銀行カードローンの返済の種類は2つあります。1つは口座からの自動支払い、もう1つはATMからの返済です。どちらを活用しても便利ですが、やはり口座からの自動支払いは活用しておきたいものです。

これはじぶん銀行カードローンへ申し込みをして口座を開設すれば利用することができ、毎月自動的に返済額を支払うことになるので、その返済口座へ返済額を用意しておけば簡単に返済を完了することができます。

ATMを活用する場合もじぶん銀行カードローンなら便利なものです。対応しているATMの種類がとても多いので、基本的にATMを使ってじぶん銀行カードローンの支払いをしたいという人は近所のコンビニを活用すると良いです。ATMを見つける場合に今の時代はコンビニにATMが設置されていることが多いので、コンビニを探せばATMを利用することができます。最寄りのコンビニを一つ抑えておけば都合よくカードローンを使えます。
 

支払い最小単位は1円


じぶん銀行カードローンの支払いの最小単位は1円となっています。

そのため、かなり細かく支払計画を考えることができます。この1円単位の支払いを行いたい場合はATMを活用するならそれに対応しているATMを探しましょう。コンビニなどで見かける一般的なATMとは硬貨に対応していないので、その場合はじぶん銀行カードローンの最小単位は1000円となります。口座を活用する場合は1円単位で可能です。

また手数料については無料で利用することができるのでこの点はしっかりと注目しておきましょう。要するにATMを使って支払いをしたいときに手数料がかからないということです。カードローンの支払いをするために手数料が毎回かかると、それは結構大きな負担となりますが、その心配がないことは利用者にとって好ましい点だと言えます。

カードローンはしっかりと計画的に利用することで、賢い支払いが可能となり利息を抑えることにもつながります。